リーンゲインズで気になるカタボリックを防ぐ方法

シロクマ

どうも!リーンゲインズで-9kgのダイエットを成功させた男シロクマです!

リーンゲインズは肉体改造やダイエットに効果絶大で最適なダイエット手法なのですが、筋トレやダイエットの知識があると

「リーンゲインズで肉体改造、ダイエットをしたいけどカタボリックが気になる…」

と思ってしまって、なかなかリーンゲインズを実践できないと思います。

僕もその一人でしたが、結論から書くとリーンゲインズでカタボリックを気にする必要はありません。

この記事ではその理由を説明していきます。

この記事はこんな方におすすめ

  • カタボリックが気になってリーンゲインズを実践できない
  • カタボリックって何の事だかわからない
  • カタボリック対策を知りたい
  • カタボリックのことが気になって夜も眠れない

カタボリックとは

カタボリック(異化)とは、筋肉や脂肪などの身体の組織が分解されることを言います。

それと反対の意味で「アナボリック(同化)」という言葉があり、こちらは筋肉や脂肪が新しく合成されることを言います。

僕達の身体は、日々カタボリックアナボリックを繰り返して身体の組織が入れ替わっているわけなんです。

なので、生きてる限りカタボリックを完全に防ぐ方法はありません。

でも、せっかく筋トレをしているのにカタボリックのせいで筋肉が全然増えないのってめちゃくちゃ嫌ですよね?

筋肉のカタボリックを最小限にするために、カタボリックが起きやすい条件について知っておきましょう!

シロクマ

ちなみにカタボリックのことを「カタぼる」と言えば、筋トレに詳しい感が出ます!

カタボリックになりやすい条件

カタボリックになりやすい条件は

  1. 栄養不足
  2. 睡眠中
  3. オーバートレーニング

これら3つなのですが、これらの条件が複数重なってしまう最悪な条件として空腹時のトレーニングが当てハマります。

つまり、朝起きて空腹のままトレーニングしてしまうとカタボリックを起こしてしまって最悪な状態なんですが、、、

あれ?

でも、よく考えてみたら僕は朝起きて空腹のまま筋トレをしていたら体重が-9kgになって引き締まった細マッチョボディになることができました。

なぜなのでしょうか?

シロクマ

ちなみに血中の栄養素が不足するとカタボリックが起きやすいので、食事をこまめに摂取することを推奨しているパーソナルジムもあります!

リーンゲインズとカタボリックの関係

リーンゲインズを知らない方のために激しく簡単に説明すると

  • 16時間のプチ断食と8時間以内の食事時間を繰り返す
  • ウエイトトレーニングをする

というシンプルな方法です。

もっと詳しく知りたい方は下記の記事をどうぞ!

リーンゲインズって何?3ヶ月で-9kg減量した私が徹底解説

16時間のプチ断食を繰り返すことから、リーンゲインズでは空腹の時間が多くなるのでカタボリックが起きやすいと考えられています。

実際に空腹時にトレーニングをしていた僕の意見としては、筋肉のちょっとした増減が影響する一部のアスリート以外はカタボリックを気にする必要が無いということです。

カタボリックを気にせずにトレーニングを続けても脂肪が燃えて、筋肉と血管が浮かび上がる誰にでも自慢できる身体になることが可能です。

 

16時間のプチ断食をどの時間帯にするかは個人の自由なのですが、ほとんどの場合は朝食を抜くことになります。

トレーニングをする時間も個人の自由なのですが、僕の場合は食事をする前の午前中にトレーニングをしています。

食事をする前なので当然ですが、パワーが出ないのでトレーニングで扱える重量も低くなります。

なので、トレーニング効率が落ちるとも言われていますが、、、、

普段より扱える重量が数kg変わるだけなのでそんなに大きな差があるとは思えません。

 

あと、重い重量じゃないと追い込めないという思想は早かれ遅かれ身体の怪我につながってしまうので

「俺は10kgのダンベルさえあれば全身追い込めるぜ・・・」

とドヤ顔で言えるくらいになりましょう!

ちなみに上記のセリフはトップフィジーカーの佐藤正悟さんが実際に言っていた言葉です。

詳しくは下記の動画をどうぞ!!

どうしてもカタボリックが気になるならBCAAを摂取する

カタボリックは気にしなくていいとは言っても、やっぱり気になってしまいますよね?

どうしても気になるならトレーニング前に10gのBCAAを摂取することをオススメします!

BCAAはカタボリックを最小限に防ぐことができるバリン・ロイシン・イソロイシンが配合されたサプリです。

これは、リーンゲインズのパーソナルトレーニングを受けたときにトレーナーにオススメされた方法なので間違いありません。

僕も以前はトレーニング前にBCAAを摂取していましたが減量がいつもより進む実感がありました。

オススメのBCAAはXTENDのBCAAです!

ジュースのようにグビグビ飲めて美味しいです!

アマゾンで買うとなぜか倍ぐらいの値段がするので、iHerbからの購入がオススメです!

下記から購入できます!!

iHerbでBCAAを購入する

リーンゲインズでカタボリックを防ぐ方法 まとめ

まとめ

一般人がカタボリックを気にする必要は無い!

どうしても気になるならトレーニング前にBCAAを摂取する!

というわけで、

カタボリックを気にする時間があったら、その時間でバーベル持ち上げるのはいかがでしょうか?

というのがこの記事の結論でした。

ネットで調べればすぐに筋トレやダイエットの知識がつくと思うのですが、色んな事を気にしすぎて実践しない人が多すぎです。

まだまだ人間の身体については未解明な部分が多く、ネットで調べてもその意見が100%正しいとは限らないし、自分の身体にそれが当てはまる保証はどこにもありません。

なので、ネットで調べるよりも実際に自分の身体でさっさと体験しちゃってください笑

このブログでは、リーンゲインズのパーソナルトレーニングを受けてその方法を全部記事に書いています。

カタボリックを気にせずリーンゲインズを体験して見たくなった方は下記の記事をオススメします!

リーンゲインズって何?3ヶ月で-9kg減量した私が徹底解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です