リーンゲインズの食事例【随時更新】

どうも!

3ヶ月で-7kgのダイエットに成功したシロクマ♂です!

この記事では、僕がダイエットで実践中のリーンゲインズでの理想の食事例について紹介していきます。

僕が毎日の食事で意識している事はPFCバランスです。

  1. タンパク質
  2. 炭水化物
  3. 脂質

この優先順位を意識して毎日食事をしていますので、ダイエットをしたい方は、ぜひ参考にしてください。

現在の状況

体重:67kg→62kg→60kg(現在)

※体脂肪は測定せず、腕周りやウエストサイズを測定して脂肪量を見た目で判断しています。

現在は、体重58kgを目指して減量中です。

「リーンゲインズ」を使ったオンラインパーソナルトレーニングを過去に受けているので、その時のトレーナーの指導通りに食事時間、PFCバランスを決めています。

リーンゲインズとは

リーンゲインズの内容を簡単にまとめると

  • 食事は8時間以内に収める
  • 残りの16時間は水、お茶、コーヒー以外は口にしない

というスウェーデン人のマーティン・バークハンが考案したダイエットの方法です。

この食事方法とトレーニングを並行して実践することで、僕を含め多くの方が肉体改造に成功しています。

リーンゲインズの詳細は、後日このブログで記事にして紹介します。

リーンゲインズの食事例

現在の僕の食事時間は、昼12時と夜8時の二回です。

間食にタンパク質を補う為にプロテインを飲んでいます。

もちろん時間を守れないこともありますが、ルールを意識しすぎないようにゆるく長く続けられています。

ちなみにこの方法ならドカ食いしても太らない。。。みたいな魔法の効果は無いので、カロリー管理は慣れるまで3ヶ月程度必要です笑

リーンゲインズを始めてからすぐに変な時間にお腹がすくことが無くなりました。

食事の時間をしっかりと決めると食欲の抑制が簡単にできるようになって痩せることにつながると肌で実感しました。

朝食 8時

  • BCAA(マイプロテイン)
  • コーヒー

リーンゲインズをしているので朝の食事は無しです。

元々僕は朝からカレーを食べる家庭で育ったので、朝食ガッツリ派でした。

リーンゲインズを開始した2日目までは朝食抜きがツラかったのですが、3日目からお腹が空かないようになりました。

BCAAは筋トレの日に飲むようにトレーナーに言われましたが、毎日腹筋しているので毎日朝にBCAAを飲んでいます。

昼食 12時

▲鶏胸肉のミンチとほうれん草炒め
レシピはこちら

この日は鶏胸肉のミンチが安かったので購入しましたが、400g全部食べたのでかなりお腹がいっぱいになりました。

この日は鶏のミンチと卵を食べただけでしたが、昼食にご飯を食べることが多いです。

間食 15時

▲プロテイン+無脂肪ヨーグルト

リーンゲインズに限らず、ダイエットをするならプロテインを購入したほうが痩せるのが簡単になります。

毎日脂質を控えてタンパク質を多めに取るのってなかなか大変ですからね。

僕はプロテインを水で割って飲んだり、無脂肪ヨーグルトに混ぜて食べたりしています。

夕食 20時

▲サバ缶とトマト缶の煮込み

この日は昼食が多すぎて食欲が無い状態での夕食。

サバ缶とトマト缶の煮込みは適当に余り物を入れています。

めっちゃ簡単なので、またレシピを紹介します。

この日のPFCバランス

  • P(タンパク質)182g
  • F(脂質)41g
  • C(炭水化物)18g
  • 1204kcal

この日はタンパク質を取りすぎてしまいました。

野菜を無視しているので、本当はもう少し炭水化物をとっているはずですが、糖質制限並に少なくなってしまいました。

また食事をアップしていきます!

それでは!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です