アンビションシステム5の評判と値段は?シリーズすべての実績調査 | 副業ラボ

アンビションシステム5の評判と値段は?シリーズすべての実績調査

アンビションシステム

どうも!

自動売買EAってなんだか楽に儲かりそうで副業を探しているとちょっと興味が出てきますよね?

今回は有名なFXの自動売買システムのひとつ、【アンビションシステム(Ambition System)】シリーズについて調査しました。

【アンビションシステム(Ambition System)】シリーズは本当に稼げるツールなのか?

この記事を最後まで読めばわかるようにまとめましたので、ぜひご覧ください!

アンビションシステムとは

アンビションシステムとは、株式会社Anelloが開発したFXの自動売買システムです。

シリーズとして複数販売されており、

  • アンビションシステム1
  • アンビションシステムα
  • アンビションシステム2
  • アンビションシステム4
  • アンビションシステム5

があります。

アンビションシステムは、導入から運用まで手厚いサポートが受けられるので、FXの経験が少ない方の利用が多いようです。

しかし、アンビションシステムは2019年7月より証券会社のレバレッジ規制対象となり、Gemforexで利用不可になりました。

具体的な中身を見ていきましょう。

アンビションシステムの具体的な中身

まずは、公式ページにあるアンビションシステムのランディングページを見てみました。

アンビションシステムの価格とロジック

アンビションシステム1・アンビションシステムα

2018年の販売開始から累計販売台数30000台以上の販売実績があり、FX業界内ではトップシェアのようです。

短期型のツールになります。

  • ナンピン系システムであり、少額資金(25万円~)でも平均月利約20%の高い利益率が期待できる
  • 為替相場の動きを認識し、有利なところでポジションを持つため、リスクを抑えつつハイリターンが望める
  • 運用資金に合わせて、自由に取引数量(ロット数)を設定できるため、利益率とリスクのバランスが自分で調整できる
  • USD/JPYとEUR/USDの2通貨で取引

システム価格(定価):107800円(税込)

アンビションシステム2

アンビションシステム1に新たな手法が加わり、長い年月をかけて進化した自動売買システム。

中期運用による資産形成が可能となっています。

  • 平均月利が3-5%。複利運用を行うことで10年で資産30倍以上が期待できるシステム
  • 勝率が82%と高く、コツコツと積み上げるので運用が継続しやすくなっている
  • 8通貨を同時に運用することで、様々な組み合わせの通貨で取引することができ、損失リスクが大幅にカットされている
  • 相場の状況に合わせてナンピン幅を自動調節するため、含み損は11%が最大。ナンピンマーチン系ソフトの中では非常に低く、低リスクでの運用が実現できる
  • 資金管理システムが運用資金に合わせて取引数量(ロット数)を自動調整。オンオフが必要ないため、米国雇用統計などの相場が大きく動く期間でも安心して運用できる
  • ナンピン自動選択機能により、相場に合ったナンピン幅を随時自動で選択してくれる

システム価格(定価):165000円(税込)

アンビションシステム4

  • 単利運用EA
  • 統計学ロジック
  • ナンピンマーチンでは無いエントリー方法
  • 月末にポジションを自動決済

これまでのアンビションシステムとは違い、ナンピンマーチンでは無いようです。

ただし、運用している方の声を見ると大きく勝ちもしていないけど、コツコツ負けているような状態の方が多い印象です。

また、破綻した方もいたようでやはりあまりいい成績は出ていないようです。

システム価格:11万円

アンビションシステム5

アンビションシステムはこの記事を書いている2021年11月時点で最新のEAです。

LINEでもメインで案内されており、アンビションシステムを販売しているanello公式You Tubeチャンネルでも頻繁に結果報告をしています。

溶けましたとか、あんまりよくないイメージの動画ですがEAの特性上毎年溶けるのは仕方がありません。

アンビションシステムに共通する特性については、この後詳細に書いていきます。

システム価格

・利益重視型(PF)税込み165,000円
・低リスク型(DD)税込み110,000円

 

自動売買のEAとしてはかなり高額なのにも関わらず、30000台も売れてると公式ページに書いていますので、とんでもなく売れていることがわかりました。

ただし、販売台数が多いと勝てるわけではありません。

どんなに優秀なEAでもマーケティングが下手なら売れないし、その逆もしかりです。

まったく無名のEAでも優秀なEAはあります。

※ちなみに僕の使っているアポロンもほぼ無名のFX自動売買ツールです。

詳細は下記の記事をどうぞ!

【随時更新】5年間負けなし?FX自動売買『アポロン』をMTL FX(mtlight)で使ってみた全記録

つまり、販売台数は何の基準にもならないということです。

さらに詳しく見ていきましょう。

アンビションシステムの最低推奨投資資金

アンビションシステムはナンピンマーチン系システムなので、安全に運用するためには資金を多く用意するのは最低条件です。

公式ページでは最低25万円から平均月利約20%と記載されていますが、ナンピン系では資金が少ないほど破産確率が跳ね上がります。

  • 少額運尿で定期的に利益を銀行口座に引き出す
  • 多めに資金を入れて推奨ロットよりも小ロットで安全運転する

もし運用するとすれば、このどちらかの運用方法をとるべきです。

もちろん、相場状況によっては少額の資金でも数倍に増える可能性もありますが、リスクとリターンはほぼ同じです。

資金が一気に増える可能性があるということは、逆にいつでも口座のお金は吹き飛ぶ可能性もあります。

自動売買EAは人の手を介さないので、リスクを取りすぎると相場が変わった瞬間、簡単に破綻します。

必ず小ロットで動かすか、最低でも50万円程度の資金は必要だと思います。

まぁ、購入する時点で10~20万円程度支払うのでトータルでもかなり資金が必要です。

アンビションシステムのLINEについて

アンビションシステムを購入するためには、LINE登録をする必要があるようです。

登録からの流れは以下になります。

購入案内→必要情報の登録→導入設定→サポートLINEへの招待

必要情報の登録では、証券会社の口座開設、VPS契約、必要アプリのダウンロードがありました。

この後は基本的にアンビションシステムに任せるだけで運用できるようです。

指標があるときや、年末年始などもサポートLINEから連絡があるので安心、というような案内もありました。

アンビションシステムのYou Tube動画内容

株式会社Anelloの公式YouTubeチャンネルに動画解説がありました。

運用成績などをしっかりと顔出しで説明しているので信頼感はありますね!

どうやら詐欺とかの心配は無さそうです。

あと大事なのは実績部分ですね。

アンビションシステムは高額有料EAなので、スタートの時点でマイナススタートするのと同じです。

高額有料EAなら、圧倒的実力で早期に資金を回収する必要があります。

アンビションシステムの実力を調査してみました。

アンビションシステムの実績を調べてみた

実際に取引して利益が出たという実績があれば、使ってみたくなりますよね。

ランディングページでは利益が出るような紹介でしたが、実際はどうなのか調査しました。

LPには実績なし

ランディングページには実績と呼べるような記載はなく、製品の紹介のみでした。

★ナンピン系システムであり、少額資金(25万円~)でも平均月利約20%の高い利益率が期待できます。

★平均月利3-5%。複利運用を行う事で、10年で資産30倍以上が期待できるシステムです。

★完全放置で、初期資金100万円から10年の複利運用で7000万以上の利益を目指せます。

引用元:ANELLO公式ページより

LPにはかなり強気な文言が書いているので、高額で販売されているし、自動売買初心者であればあるほど欲しくなってしまいそうです。

実際には何の実績の提示も無いのでアンビジョンシステムで本当に利益が出るのか、わかりません。

アンビジョンシステムの評判

アンビションシステム 評判

こちらはYou Tubeで「アンビションシステム」を検索した結果です。

ナンピン系なので当たり前なのですが、「儲かった」「強制ロスカットした」と大きく二極化しています。

Twitterも調べてみました。

すると、アンビションシステム2に関して含み損が大きいという情報がありました。

勝てた、という実績の裏には含み損があり、大きな利益が出ていないということでしょうか。

アンビションシステム2は中長期運用ですが、これではいつまで経っても利益が出なさそうです。

また、サポートLINEについての口コミもありました。

指標があるときや、年末年始なども連絡があるということでしたが、実際にはLINEがあまり来なく、ツールを停止できなかったことによる損失もあったようです。

 

ナンピン系EAは、一方向に大きくトレンドが進むと資金がもたなければ必ず口座破綻します。

なので、ナンピン系EAを使うならある程度相場を読む力が必要になります。

「完全にほったらかし」で運用したいなら、絶対にナンピン系EAは使わないでください。

どの通貨でも、毎年一度は一方向に強く進むトレンドが発生するので簡単に口座の資金は0になります。

これを頭に入れて運用しましょう。

アンビションシステムの特商法の表記を確認

特定取引法に基づく表記もチェックしていきましょう。

  • 運営責任者:株式会社Anello
  • 所在地:大阪府堺市堺区南花田口町2-2-3オプレント堺東ビル4F
  • 電話番号:072-242-4646

その他記載はありましたが、割愛します。

会社や所在地など、特に怪しい点はなさそうでした。

一つ不安なのは電話での問い合わせは受け付けていないとのこと。何かあればメールやHPからの問い合わせが必要なようです。

さらに、このような記載もありました。

表現、および商品に関する注意書き

当ツールは将来の収益を保証するものではございません。

FXは証拠金取引という性質から、相場急変時に証拠金以上の損失が発生する場合もございます。

ツールをご利用されて生じた損害、損失に関して、一切の責任は負いかねます。

あらかじめご了承くださいませ。

アンビションシステムを使って損失が出ても、会社は責任を負わないということですね。

購入は自己責任なので、信頼できるツールなのかしっかりと判断する必要がありそうです。

アンビションシステムは本当に稼げる投資ツールなのか

調査した結果、正直言って初心者には絶対にオススメできないEAです。

アンビションシステムで稼げるかどうかは「人による」としか言えません。

最低でも、

  • しっかりとした資金管理
  • ある程度の相場を読む力

が必要になります。

アンビションシステムは販売実績はありますが、ランディングページにあるような利益率は誰にでも出せるというわけではないようですね。

さらに含み損もあるという口コミから、高額の投資ツールとしては信用性に欠けるという印象でした。

販売価格を回収するのも時間がかかってしまえば、購入した意味がありません。

少なくとも、実践者の声を見る限り「普通のナンピン・マーチン系EA」と大差ない感じがするので、それなら口座開設だけで使える無料EAとかでいいのでは?と思います。

アンビションシステム徹底調査結果のまとめ

いかがでしたでしょうか。

アンビションシステムは人気のFX自動売買システムですが、実態は不安の残る内容でした。

さらに、レバレッジ規制の対象となっているため、アンビションシステム自体が使えなくなるなんてことも起きるかもしれません。

FXは投資。

完全に自己責任なので、しっかり納得したツールで自動で取引したいですよね!

給料以外に稼ぐなら断然アポロンがイチオシ

僕は専業FXトレーダーで毎日トレードをしていますが、最近使用しているFX自動売買アポロンが連日絶好調でそろそろ本気でトレードをやめることを検討しています。

FX専業トレーダーの僕よりも凄い月利を毎月叩き出すので、本当に僕がトレードする意味が無くなりました・・・

正直なところ色んな怪しい副業や、自動売買ツールを試しましたがアポロンは圧倒的な実績でどう考えても最強の副業案件です。

【アポロン実績】

2020年9月~2021年10月 現時点で約800万円の利益

Twitterで平日はほぼ毎日アポロンの実績をつぶやいていますが、圧倒的すぎて言うことがありません。

僕はある程度まとまったお金を運用していますが少額からでも参加可能です。

しかも、このFX自動売買案件が今だけ人数限定で無料で利用可能となっています。

アポロンの詳細は下記の記事を参考にしてください!

【随時更新】5年間負けなし?FX自動売買『アポロン』をMTL(mtlight)で使ってみた全記録

LINE限定で希望の方に案内中

アポロンの詳細は、LINE限定で興味のある方にだけ案内をしていますので、下のボタンからお友達追加後にお問い合わせください!

※非常にややこしいですが同名のEAがいくつかあります。確実にアポロンを使いたいならLINEから連絡してください。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)